<< 区切りとスタート | main | 卒業 >>

高尾山

セラピスト仲間で、高尾山に行ってきました。
 昨日は、登山日和のすごくいいお天気
友達は、みな何回か行ったことがあるのですが、
私は、なんと、初めての高尾山だったんです。
地元が群馬なので、遠足というと、たいてい山登りだったので、
(海なし県の群馬は、赤城山、榛名山、妙義山・・・山に囲まれてますから)
山はよく登りましたが、高尾山は、すっごく気軽に登れますね。
なにせ近いので、びっくりでした
こんなに気軽に行けるのに、山のよさを感じることができて、最高
みなが行くのがわかりました。昨日も、たくさんの人がいましたよ〜。
お蕎麦はおいしいし、眺めも気持ちがいいです
ちびちゃん連れの家族や、
若者、年配の方、いろいろな方々がいました。
リフトに乗ったら、薬王院を通って山頂へ
上で、のんび〜りした後、帰りは、吊り橋のある道をくだってくると、その道のりが、また気持ちいいので、おすすめです

群馬の山と違って、上からの眺めは、緑の中に、ビル群も混在して見えるところもあるのですが、
なんだか上から見ると、人間は、ほんと、ちまちま動いているなぁと思います。
自然の中で、人の存在は、ほんの一部。
その中で、あーでもないこーでもないという悩みは、
本当にささいなことに思えますね

下の写真は、黒豆たっぷり入った高尾焼!と、とろろそば!
お蕎麦は、お店もたくさんあって、2回も食べちゃいました


satoko1019 * 自然 * 22:02 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ