<< 衣替え | main | My Birthday >>

ポジティブシンキング

理科の苦手な我が息子は、テスト勉強の真っ最中・・・
陽イオンと陰イオンがわからない!+−???と嘆く子どもに、
陽イオンは、太陽の陽だから、明るいでしょ
だから、前向きのプラスだよ。
陰イオンの陰は、陰気な陰だから、マイナス思考のマイナスだよ と。

そうそう。
マイナスな思考をすると、不思議と悪いことばかり続くもの。というのは、
よく言われていますよね。
マイナスの波動を出して、悪い物を自分から引き寄せているんです。
実際に、医学的にも、免疫力が下がるそうですよ。
プラス思考によって、物事がうまく回って、よりよい未来へ繋がっていく
何かをするときにも、いやいややるか・楽しくやっているかで、
疲れ度が全然違うし、成功するかどうかも、全然変わってきます。
プラス思考の人の脳内では、
よかった(喜び)から、ありがとう(感謝)と神経が反応し、
よい反射経路が定着するとのこと。

例えば、事故を起こしても、あーと落ち込むかわりに、
大きな事故にならなくてよかった。
営業で、断られても、契約する機会に、一歩近づけた。と喜ぶ
と、いった具合です。
あーあと、ため息をつくと、よいものが出て行ってしまう。

よかったなんでもよかったと解釈し、
さらに、ありがとうと感謝することで、よい条件づけができて、よい反射経路が定着する。
どうもマイナス思考気味だなぁ、という人は、毎日「よかった探し」を
繰り返してみてください

ちなみに。。。陽イオンと陰イオンの話。
子どもに、マイナスイオンは、身体にいいんだよ。という話は、してません。
マイナス思考で−?身体にいいなら+?
ただでさえ、苦手なものが、さらに混乱しそうですからね
satoko1019 * 日々の出来事 * 22:59 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ