<< 思い立って・・・ | main | クリスマスモード >>

温活のすすめ

就活!婚活!と、ありますが、今は、ひらめき温活!という言葉が流行ってますねup
赤い旗病は冷えから!とも言われますが、これからの季節、冷えは、大敵です汗

身体が冷えると、どうなるの…?
青りんご人間の酵素の働きは、37度前後で、よく働きます。つまり、低体温症の人は、酵素が働かず、消化力が落ちて、免疫力も下がっちゃうんです。
青りんごまた、身体に入った菌と戦うときや、がん細胞撃退するために、身体を守る働きとして、リンパ球がありますが、このリンパ球も、身体が冷えていると動きが悪くなる。つまり、低体温だと、免疫力が下がって、病気になりやすくなるってことなんです。
青りんごさらに、冷えると、活性酸素を中和する働きも弱くなるので、ホルモンの分泌も減って、老化も早まりますよ〜。
青りんごもちろん、身体が冷えると、血管も硬く細くなって、血液の流れが悪くなります。血行が悪い!ってことです。循環が悪いと、身体にも影響してきますよね。

冷えは、よくない!!!まさに、冷えは、万病の元!なんですね〜!
温活のすすめup
赤りんごお腹をあたためよう!
冷たいものを、避けて、温かいものを取るようにするだけで、違ってきます。
手足が冷えると、手足先を温めることを考えますが、実は、お腹を温めると、手足が温まりまるんですよラブ
スープや鍋など、冬の定番は、身体にもいいのですホットコーヒー
冷えるときの、赤りんごストーンもオススメ!
身体のぽかぽかが、長く持続しますラブ温まりやすい身体に、変わって来ますよラブ
もちろん、赤りんご靴下や腹巻などのグッズや温泉温泉も、温まりますねイケテル
satoko1019 * ストーン * 23:03 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2010/12/02 7:51 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2010/12/03 11:04 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ